menu

【こうじ酵素の口コミ情報cafe】ダイエットの悩みはこれで解決♪

【酵素サプリはココでチェック!】選び方の基準とは?

(出典:https://iemo.jp/72843)

酵素サプリとは、食べ物を消化するために必要な酵素(消化酵素)の働きをサポートする栄養補助食品。

こちらでは、その「酵素」を摂りたい時、どのような酵素サプリを選べばいいのか、また効果的な飲み方について紹介します。

▼酵素サプリとは

image16
(出典:http://meshine.jp/danziki.html)

私たちの体内で作られる酵素には消化酵素と代謝酵素があります。

このうち食べ物を食べたときに消化・吸収する働きをしているのが消化酵素、代謝を高める・免疫を高める・身体の修復を行うなどの働きをしているのが代謝酵素です。

しかし、作られる酵素の量は生まれながらに決まっていて、代謝酵素よりも消化酵素のほうが優先的に作られるので、代謝酵素は年齢を重ねるにつれて減少してきます。

この状態の時に消化酵素を無駄遣いする(食べ過ぎ、お酒の飲み過ぎなど)と、本来代謝酵素として作られるべきものが消化酵素として作られるので、ますます代謝酵素が減少するという事に…。

代謝酵素が不足すると細胞の働きが弱まり基礎代謝や新陳代謝が低下。

すると、内臓機能が衰えたり太りやすく痩せにくい体になる、肌のターンオーバー(肌細胞の生まれ変わり)に悪影響が出るなど、身体や肌の不調の原因になります。

だからこそ、食べ物から酵素を摂り入れることが必要なのです。

でも、酵素を補うためには、生の野菜や果物を大量に摂ることが大事。

なぜなら、酵素は熱に弱いという性質があるので、調理で熱を加えてしまうとせっかくの酵素が死滅してしまうからです。

野菜をたくさん食べているから食生活は問題なし!という人でも、熱を加えた野菜を食べているとしたら、調理の熱によって酵素が死滅してしまうので酵素不足になってしまいます。

しかし、酵素を摂りたいからといって生の野菜や果物をそれほどたくさん食べことは不可能。

そこで、酵素サプリを摂ることをおすすめしたいのです。

消化酵素の働きをサポートする酵素サプリを摂れば、代謝酵素が不足してしまうことも無くなり、身体や肌の健康に役立ちます。

▼酵素サプリの選び方

o15001000160329saitoumegumi
(出典:http://news.ameba.jp/20160329-800/)

酵素サプリといっても、色々なメーカーから色々な商品が販売されています。

ですから、どれを選んだらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、酵素サプリの選び方をまとめてみました。

酵素サプリを健康や美容に役立ててみたいな!という方は参考にしてくださいね。

▼生きた酵素を摂れるものを選ぶ(製造工程)

先ほど、「酵素は熱に弱い」という事について触れましたが、加熱すると酵素は死滅してしまうため、酵素サプリの製造工程は必ず確認し、生きた酵素が摂れるものを選びましょう。

▼継続できそうな味・形状のものを選ぶ

錠剤、或いはカプセル状の酵素サプリは、ドリンク、ペースト、粉末…などの酵素に比べると味や臭いなどを比較的気にせず飲むことができます。

ですが、わずかな味であったとしてもその味が嫌いな人にとっては、錠剤であっても飲むことがストレスになってしまうこともあります。

また、粒が大きいと飲みにくくて大変!という事も…。

毎日ストレスなく飲み続けたいので、販売ページや体験者の口コミなどで、味はどうか?形状は?粒の大きさは?という点もしっかり確認してから購入したほうがいいですね。

▼継続できそうな価格のものを選ぶ

どんなに評判が良いサプリであっても、酵素の効果に即効性は期待できません。

そもそも酵素サプリは、年々作られる量が少なくなってくる酵素を補うもの。

飲むのをやめてしまえば、再び体内の酵素が少なくなってしまいますから継続していくことが大前提です。

色々な酵素サプリがあるので、どれが自分にとって合うサプリか?色々試してみるのも良いですが、1つのサプリにつき最低でも3か月程度は続けてみないと、自分に合っているかどうか?の判断をすることも難しいでしょう。

そこで、確認しておきたいのがサプリメントの価格。

1日あたり、或いは1か月あたりいくらなのか?価格をチェックし、経済的な面で継続できそうかどうか?というのを確認しておくことが必要です。

▼無添加のものを選ぶ

酵素サプリに限ったことではないですが、なるべく添加物が入っていないものを選びましょう。

毎日摂るものですから、少量であったとしても毎日の積み重ねでたくさんの添加物を摂ってしまうことにもなりかねません。

また、価格が低いサプリメントの中には、添加物が殆どの割合を占めているという商品もあるとのこと。

健康や美容に役立てたくて飲むのに、添加物を飲んでいたのでは効果が得られないどころか身体に悪影響が及んでしまいます。

▼自分の目的に合ったものを選ぶ

酵素サプリといっても、例えば「代謝を高める効果が強いもの」、「デトックス効果(便秘解消)に優れるもの」、「美容成分も一緒に摂れるもの」など、酵素の効果だけでなく他の効果が期待できるサプリがあります。

ですから、酵素を摂る以外に、自分の目的に合った成分が入っているものを選ぶと、そのサプリの効果の満足度を高めることができます。

▼酵素サプリの飲み方

02
(出典:http://www.hotel-hana-ph.com/besutonanomikata.html)

酵素サプリを飲むなら、しっかり効果が得られるように、より効果的な飲み方で飲みましょう。

▼水かぬるま湯で飲む

酵素サプリメントは水やぬるま湯で飲んでください。

例えば、朝食を食べる習慣がなくコーヒーを飲むだけ…というような方だと、酵素サプリを朝飲む時、コーヒーでサプリを飲んでしまうかもしれません。

すると、コーヒーに含まれるカフェインが酵素サプリに含まれるビタミンやミネラルなどの成分を消費。せっかくの酵素サプリの有効成分を体内で活かすことができなくなります。

コーヒーだけでなく、緑茶や紅茶にもカフェインが含まれていますから注意してください。

▼大切なのは「継続すること」

サプリメントの販売ページや商品パッケージには「いつ飲んでも良い」というような内容で飲み方が記載されています。

ですが、いつ飲んでも良いと飲み忘れてしまう危険性が…。

お薬ではないので飲み忘れてしまっても、健康状態に影響が出るということではないのでそれほど神経質にならなくても良い!といえばそれまでなのですが、やはり継続してこそ!の効果です。

ですから、自分なりの飲む時間帯やタイミングを決めて、毎日忘れないように飲む工夫をしてみてください。

▼理想的な飲む時間帯とタイミング

酵素サプリは、時間帯としては「朝」、飲むタイミングとしては「食前」が理想的です。

酵素サプリは、できれば食事の30分~1時間くらい前、空腹な状態で飲むとより効果を発揮してくれますから、朝食前に飲むと良いでしょう。

ですから、朝枕元にミネラルウォーターと酵素サプリを置いておき、目が覚めたらすぐに飲んでみてはいかがでしょうか?

朝、酵素サプリを飲んで代謝が上がると、一日中代謝が良くなるというメリットもありますよ♪

しかし、胃腸の弱い方ですと、空腹のときに飲むと胃が荒れる…ということも。

そのような方は無理をせず、昼食前や夕食前、もしくは食後でも大丈夫です。

▼酵素サプリで痩せることはできる?

酵素サプリを飲むことによって代謝が上がるので、ダイエット効果が期待できます。

ですが、ただ酵素サプリさえ飲んでいれば、どんどん痩せるというわけではありません。

酵素サプリは、最初に説明したように「消化・吸収のサポート」。

なので、ダイエット効果を得たいのであれば以下の点に注意してみましょう。

●食生活に気を付ける
・旬の野菜を中心とした和食にする
・食べ過ぎない
・お菓子は食べない

●代謝を高める工夫をする
・運動する
・入浴はシャワーではなく湯船に浸かる
・水を多めに飲む

▼まとめ

1734_0_150708113332165_700x

酵素サプリといっても色々あり、それぞれに特徴がありますから、配合されている成分やメーカーの実績、体験者の口コミなどを確認して、納得できるものを選んでみてください。

そして、毎日忘れずに飲んで、基礎代謝を高めていきましょう。

基礎代謝を高めることによって、意識的に体を動かさなくてもカロリーが消費されるようになりますし、少しの運動をしただけでも今までよりたくさんのカロリーが消費できます。

また、新陳代謝が高まり肌のターンオーバーも整うので美肌効果も期待できます。

健康や美容のサポートとして効果的に飲んでみてくださいね。

⇒芸能人が注目!こうじ酵素の効果の秘密とは?

関連記事